浅尾中継ぎ史上最高額 岩瀬、M・中村の2億円を更新

[ 2011年12月13日 08:53 ]

ほぼ倍増で更改し笑顔で喜びを表す中日の浅尾

 中日の浅尾が主に中継ぎを務めた投手では最高額となる2億6000万円で契約を更改した。これまではチームの先輩・岩瀬が03年に49試合で中継ぎ登板(完了9)し1億4000万から2億としたのが最高。

 また、09年M・中村(巨=現マイケル)も主に中継ぎで現状維持の2億。完了は8試合(中継ぎ21)だけと抑えの期待を裏切った形になったが、年俸は現状維持の2億だった。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2011年12月13日のニュース