「勝利の男神」実松900万円増 背番号27に“出世”

[ 2011年12月13日 06:00 ]

 巨人の実松が900万円増の年俸2000万円で契約更改した。5月4日の阪神戦(東京ドーム)で藤川からサヨナラ打。8月19日のヤクルト戦(同)では好リードで沢村の6勝目を引き出し、原監督から「勝利の男神」と呼ばれた。

 出場は20試合も来季は背番号が53から27に変更。「森さんのイメージが強い。重い番号。期待に応えられるように頑張りたい」と意気込んだ。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2011年12月13日のニュース