西武に別れ…帆足「自分勝手だけど移籍すると伝えた」

[ 2011年12月13日 11:41 ]

 西武から国内フリーエージェント(FA)宣言した帆足和幸投手(32)が13日、ソフトバンク入りすることを表明した。

 西武の居郷肇球団社長らに直接意思を伝えてから報道陣に対応。福岡県出身の帆足は「悩んだけど地元であるソフトバンクにお世話になる」と話した。ソフトバンクからは8日の初交渉で4年契約などの提示を受けていた。

 ▼帆足和幸投手の話 自分勝手だけど移籍すると伝えた。西武は強いチームだったし愛着はある。ファンに応援していただいてありがとうと伝えたい。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2011年12月13日のニュース