ドラ1高橋「目標は森野選手」 中日新入団会見

[ 2011年12月13日 17:28 ]

 中日は13日、名古屋市内で新人6選手の入団発表を行い、ドラフト1位の高橋周平内野手(山梨・東海大甲府高)は「目標は森野選手。プロの世界でも打撃で通用するように頑張りたい」と意気込みを述べた。

 高木守道監督は「3、4年目からではなく『1年目からやるんだ』という強い気持ちでやってほしい」と期待を込めた。新入団選手は次の通り。

 ドラフト1位 高橋周平内野手(17)=山梨・東海大甲府高、180センチ、85キロ、右投げ左打ち、背番号31▽2位 西川健太郎投手(18)=石川・星稜高、184センチ、73キロ、右投げ右打ち、32▽3位 田島慎二投手(21)=東海学園大、181センチ、84キロ、右投げ右打ち、45▽4位 辻孟彦投手(22)=日体大、183センチ、90キロ、右投げ右打ち、35▽5位 川崎貴弘投手(18)=三重・津東高、187センチ、85キロ、右投げ右打ち、51▽6位 宋相勲投手(18)=韓国・信一高、190センチ、93キロ、右投げ右打ち、60

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年12月13日のニュース