横浜DeNA入り 林「今までにない危機感」菊地「悔しさ晴らす」

[ 2011年12月13日 17:07 ]

 今季限りで日本ハムを戦力外となり、DeNAに加入した林と菊地が13日、横浜市内の球団事務所で入団記者会見を行った。今季5試合の登板に終わった林は「今までにない危機感を持っている。まだまだできる自信はある」と意気込みを口にした。

 林とともに中継ぎとして期待される菊地は「悔しさを晴らすためにも、1試合でも多く投げてチームに貢献したい」と話した。林は年俸2600万円、菊地は年俸1500万円で、背番号は未定。(金額は推定)

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2011年12月13日のニュース