オリックス FAの鶴岡に複数年提示か

[ 2011年12月6日 07:23 ]

 オリックスは巨人からFA宣言した鶴岡の獲得へ向けて、初のFA交渉を行った。

 ただ、村山球団本部長は「交渉のことは何も言えません。何か決まったらお知らせいたします」と明言を避けたが、席上では複数年契約を提示したもよう。来季は5年目の伊藤が正捕手の最有力候補となっているが、バックアップとしても鶴岡の経験は貴重と判断している。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2011年12月6日のニュース