地区5位…カブスがクワーディ監督を解任

[ 2011年11月3日 09:30 ]

 米大リーグで今季途中まで福留孝介外野手が所属したカブスは2日、クワーディ監督を解任したと発表した。

 同監督は昨年8月、家庭の事情で退任したピネラ前監督の後を継ぎ、三塁ベースコーチから昇格。チームはその後、24勝13敗だったが、今季は71勝91敗でナ・リーグ中地区5位に終わった。(共同)

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2011年11月3日のニュース