今後の交渉予定は白紙 大渕スカウトD「待つだけ」

[ 2011年11月3日 06:00 ]

 日本ハム側は今後の交渉予定について現時点で「白紙」のままだ。

 大渕隆スカウトディレクターは「今、こちらが言えることは(菅野が)交渉の席についてくれるならば、それまで待つだけ。球団を挙げて取り組まなくてはいけないこと」と話した。また、島田利正球団代表も「われわれは時間をかけ誠意をもって対応していくだけ」と神妙な表情。慎重な姿勢を最後まで崩さず、あくまで菅野サイドが要望するスケジュールに合わせていく。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2011年11月3日のニュース