落合監督「まあ動けてるわな、ちゃんと」

[ 2011年11月3日 21:15 ]

9回、ベンチで試合を見つめる中日・落合監督(左)

セCSファイナルS第2戦 中日1―3ヤクルト

(11月3日 ナゴヤD)
 初戦に勝って一気に行きたい中日だったが、第2戦は1-3で敗れ、リーグ1位のアドバンテージを加え2勝1敗に。

 先発・チェンが「最低限の仕事はできた」と8回1失点と好投したが打線が援護できず、8回までは井端の安打1本。9回に森野の本塁打で1点を返すのがやっとだった。それでも、落合監督「まあ動けてるわな、ちゃんと」と、いつも通り、淡々と語った。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2011年11月3日のニュース