おじ朝青に怒られ発奮!豊昇龍、巨漢・高立に食らいつき初日 

[ 2019年1月16日 14:25 ]

大相撲初場所4日目 ( 2019年1月16日    両国国技館 )

 元横綱・朝青龍のおい、西幕下21枚目の豊昇龍(19=立浪部屋)は高立に勝って初日を出し、成績を1勝1敗とした。

 巨漢の懐にうまく入って食らいつき、土俵に叩きつけた。

 「両方差したらやられると思った。師匠にどちらか差して、と言われていた。その通りやった。けっこう重かった」。元朝青龍には1番相撲で負けたあとにツイッターで怒られたという。2番相撲の白星に、胸をなで下ろしていた。

 稀勢の里の引退について聞かれると「自分も早く上の人と当たれるようにがんばりたい」と話した。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2019年1月16日のニュース