ダニエル太郎 投資始める?「すげーお金持ち」本田圭佑の資産運用術に刺激

[ 2019年1月15日 17:11 ]

男子シングルスで2回戦進出を決めたダニエル太郎
Photo By AP

 テニスの全豪オープンに出場中の世界ランキング82位のダニエル太郎(25=エイブル)が、サッカー元日本代表の本田圭佑(32=メルボルンV)の資産運用術に刺激を受けたことを明かした。15日の1回戦で世界ランキング144位で予選勝者のT・コキナキス(オーストラリア)と対戦し、5―7、4―2の時点で相手の途中棄権により初の2回戦進出。試合後の公式会見で、開幕前に錦織圭(29=日清食品)とともに本田と会食をした話題に言及した。

 「本田選手はすげーお金持ちだなと思った。ビジネス精神があり、クリエイティブな感じがする。いろいろと投資もしているみたい。自分はお金を何も使っていない。頭は悪くないと思っているので、そろそろ何か始めないといけないなと思う。本田選手からしたらお金は貯まっていないと思いますが」。生涯獲得賞金は約1億6000万円。テニスと資産運用の両立を目標に掲げた。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2019年1月15日のニュース