「勝ったからいっか」錦木が大関連破、胸弾ませ初横綱戦

[ 2019年1月15日 05:30 ]

大相撲初場所2日目   ○錦木-栃ノ心● ( 2019年1月14日    両国国技館 )

錦木(奥)が上手投げで栃ノ心を破る
Photo By 共同

 前頭2枚目の錦木が2日連続で大関を撃破した。

 栃ノ心にまわしを取られながらも、土俵際で逆転の右上手投げ。力強く勝利し「いい相撲とは言えないけど、勝ったからいっか」と目尻を下げた。

 初日の豪栄道に続き上位勢を破ったが、同じく2日連続で大関に勝利した北勝富士を見て「俺のがかすんだ」と苦笑い。3日目は人生初の横綱戦。鶴竜との一番に向けて「お待ちかねの結び。楽しみですね」と胸を弾ませた。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2019年1月15日のニュース