藤森 日本勢最高9位に満足「私の中では一番好きなコース」

[ 2018年2月13日 05:30 ]

平昌冬季五輪 スノーボード・スロープスタイル女子決勝 ( 2018年2月12日 )

日本人最上位の9位で終え、笑顔で引き揚げる藤森
Photo By スポニチ

 スノーボードクロスから転向し、4度目の五輪に臨んだ31歳・藤森が、スロープスタイルで日本勢最高の9位に入った。「日本代表としてこの場に立ち、滑り切れたことに満足している。私の中では一番好きなコースだった」。

 15年1月、クロスから転向。この日はスピードに乗りにくい着地をしても「クロスの時に学んだ板の踏み方をして、スピードをつなげることができた」と経験を生かした。平昌は集大成の舞台。19日のビッグエア予選へ「自分が出せる最高の技をやるだけ」と意気込んだ。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「貴乃花」特集記事

2018年2月13日のニュース