白鵬稽古再開へ 九州場所出場は「ゆっくり考える」

[ 2015年11月2日 05:30 ]

 左膝負傷からの復帰を目指す横綱・白鵬は関取衆との稽古を2日から開始する。

 福岡県篠栗町の宮城野部屋に友綱部屋の幕内魁聖や旭秀鵬を迎える予定。九州場所出場には「ゆっくりと考えていきたい」と話した。1日の朝稽古では、幕下力士を相手に鋭い踏み込みを見せた。午後は北九州市内で講演会を行い、医療関係の専門学校で学ぶ学生に「たくさんの夢を持ってほしい。努力した人間に運は来る」などと思いを伝えた。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2015年11月2日のニュース