エアロビ全国大会 北爪凛々が3部門制覇&シングル6連覇

[ 2015年11月2日 10:03 ]

シニア女子シングルを制し、ユース時代からの連覇を6に伸ばした北爪凛々

 競技エアロビックの日本一を決める「スズキジャパンカップ2015 第32回全日本エアロビック選手権大会」全国大会が1日、東京都大田区の大田区総合体育館で開催された。

 今年からシニアに参戦した北爪凛々(17)は、跳躍力を活かした、しなやかな演技で21・250点をたたき出し女子シングルで優勝。ユース時代からの連覇を6に伸ばした。さらにミックスペア、シニアトリオも制し、3部門制覇を達成した。
 
 シニア男子シングルは、斉藤瑞己(19)が今大会最高の22・650点をマークし優勝。他を寄せ付けない演技で3連覇を果たした。

 大会には全国6ブロックを勝ち抜いた162人が参加し、2000人を超える大観衆の中で華麗な技を競った。
 
 この大会の模様は、NHKBS-1で10日(火)午後7時から放送される予定。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2015年11月2日のニュース