葛西、伊東、小林ら6人を派遣 21日開幕…男子W杯の序盤戦

[ 2015年11月2日 16:36 ]

 全日本スキー連盟は2日、ノルディックスキーのワールドカップ(W杯)ジャンプ男子の序盤戦の海外遠征に、昨季個人総合6位で43歳の葛西紀明(土屋ホーム)ら6人を派遣すると発表した。他に伊東大貴、小林潤志郎、栃本翔平(いずれも雪印メグミルク)竹内択、作山憲斗(ともに北野建設)が参加する。

 ジャンプ男子のW杯は21日にドイツのクリンゲンタールで行われる団体戦で開幕する。今回のメンバーは12月22日に帰国の予定。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2015年11月2日のニュース