川内 NYシティーマラソンで6位 2時間13分29秒

[ 2015年11月2日 03:59 ]

ニューヨークシティー・マラソンで6位に入った川内(AP)

 ニューヨークシティー・マラソンは1日、ニューヨークの市街コースで行われ、公務員ランナーの川内優輝(28=埼玉県庁)が2時間13分29秒で6位に入った。

 川内は16年リオデジャネイロ五輪の選考レースとして、12月の福岡国際マラソンに出場予定で、大一番の前の最後のフルマラソンで「2年連続で11位なので、今井(正人)さんの日本人最高順位の6位以内、最低でもトップ10を狙いたい」と語っていた通り6位に入った。

 スタンリー・ビウォット(ケニア)が2時間10分34秒で優勝。

 女子はメアリー・ケイタニー(ケニア)が、2時間24分25秒で2連覇を果たした。車いすの部では男子の山本浩之が1時間35分19秒で4位だった。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2015年11月2日のニュース