異例の発信 日本代表田中 サウの特注中敷きの情報提供を呼びかける

[ 2014年11月8日 22:25 ]

 ラグビー日本代表SHの田中史朗(パナソニック)が8日夜、自身のフェイスブック上で異例のお願いメッセージを発信した。

 この日、東京・秩父宮ラグビー場で行われたジャパンXV(日本代表)―マオリ・オールブラックス戦に18―20で惜しくも敗れた日本だが、この試合に12番で先発していたマレ・サウ(ヤマハ発動機)が試合後にスパイクをバックスタンドのファンにプレゼントし、インソール(中敷き)も手放してしまったという。

 インソールは特注品で、これがなければ9日に出発する欧州遠征2試合の出場にも支障をきたすといい、現在は代表休養中の田中がサウに代わってインソールの返還を求めている。

 スパイクはそのままプレゼントするとしている。 8日午後9時30分現在、すでに片方の行方は見つかっており、もう片方の行方に関する情報提供を呼びかけている。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「箱根駅伝(東京箱根間往復大学駅伝)」特集記事

2014年11月8日のニュース