バーレーンがハンド世界選手権出場辞退、理由明かさず

[ 2014年11月8日 09:22 ]

 国際ハンドボール連盟は7日、バーレーンから来年1月にカタールで行われる世界選手権の出場を辞退するとの連絡があったと発表した。バーレーンは理由を明らかにしておらず、国際連盟は21日に対応を協議する。

 バーレーンとカタールは、カタールがイスラム組織を支援していることで緊張関係にある。(AP=共同)

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「箱根駅伝(東京箱根間往復大学駅伝)」特集記事

2014年11月8日のニュース