笑顔のANK同組 永久シード3人が豪華顔合わせ

[ 2014年11月8日 05:30 ]

ホールアウトした青木(左)は倉本(右)と握手する。中央は中嶋

男子ゴルフシニアツアー 富士フイルム・シニア選手権第2日

(11月7日 葉県木更津市 ザ・カントリークラブ・ジャパン=6947ヤード、パー72)
 青木、中嶋、倉本の男子ツアー永久シード3選手が同組でラウンドした。成績順に組み合わされる2日目では異例の豪華さ。

 青木が1バーディー、3ボギーの74、中嶋が2バーディー、2ボギーの72、倉本が3バーディー、5ボギーの74と、ともにスコアは伸ばせなかったものの、中嶋、倉本は「楽しかった」とにっこり。青木も「きょう来てくれた人は満足して帰ってくれると思う」と満足げだった。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「箱根駅伝(東京箱根間往復大学駅伝)」特集記事

2014年11月8日のニュース