強風なんのその プレッセル首位「満足している」

[ 2014年11月8日 05:30 ]

18番、初日を終え首位に立ったプレッセルは、ギャラリーの声援に手を上げて応える

USLPGAツアー 2014ミズノクラシック~伊勢志摩~第1日

(11月7日 三重県志摩市 近鉄賢島カンツリークラブ=6506ヤード、パー72)
 今季初めて首位発進したプレッセルは「特に最初のホールは厳しいコンディションだったが、あまりトラブルに陥ることもなかったので満足している」と余裕の表情だった。

 強風で多くの選手が苦戦するなか、「キャディーとうまく風を読むことができた」と意に介さず5バーディーを積み上げた。金髪美女は「日本でプレーするのは好き。最近になって調子も上がっているのでいい結果が残せると思う」と不敵に笑った。

 ▼2位チェラ・チョイ ファンも多くの声援をくれるので、ここは好きなコース。(昨年は2位と好相性の大会でスタートダッシュに成功)

 ▼8位ステーシー・ルイス 出入りの激しいゴルフとなったが、2アンダーで終われて良かった。(現在米ツアーの賞金ランキング1位。終盤に2バーディーを奪って巻き返す)

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「箱根駅伝(東京箱根間往復大学駅伝)」特集記事

2014年11月8日のニュース