大山、同組のデービースに脱帽「男性並み」

[ 2014年11月8日 05:30 ]

USLPGAツアー 2014ミズノクラシック~伊勢志摩~第1日

(11月7日 三重県志摩市 近鉄賢島カンツリークラブ=6506ヤード、パー72)
 今季2勝の日本のベテラン大山も同組のデービースには脱帽した。「ロングアイアンがあれだけ高く上がって止まるのは男性並み」と絶賛。ティーを使わず、芝を盛り上げ“お手製ティー”としたことには「怒って叩きつけたのかなと思った」と笑わせた。

 自身は6番で3メートル、7番で5メートルを入れる連続バーディーがありながら3パットのダブルボギーもあり、66位の出遅れ。世界のベテランを刺激に巻き返す。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「箱根駅伝(東京箱根間往復大学駅伝)」特集記事

2014年11月8日のニュース