松山10オーバー予選落ち「まさか落ちるとは」

[ 2011年11月26日 06:00 ]

カシオ・ワールドオープン第2日

(11月25日 高知・Kochi黒潮CC=7280ヤード、パー72)
 2週前に初勝利を挙げたアマチュアの松山は最下位からの巻き返しに失敗し、73で通算10オーバーの96位。「まさか落ちるとは」と打ち明けた。

 それでも上がりの2ホールで連続バーディーを奪い「最後は思った通りのスイングができた」と表情は明るい。同学年の石川との同組は、18番の第2打でともに1Wを握って沸かせた。「今度は最終日に遼と回れるように頑張りたい」と、日本シリーズでのV争いを夢見ていた。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2011年11月26日のニュース