全美貞 首位守る 北田瑠衣と不動裕理が1打差3位

[ 2011年11月26日 15:26 ]

 LPGAツアーチャンピオンシップ・リコーカップ第3日(26日・宮崎市宮崎CC=6482ヤード、パー72)は、5バーディー、2ボギーの69で回った全美貞(韓国)が通算7アンダー、209で初日からの首位を守った。

 3打差の2位は宋ボベ(韓国)。さらに1打差の3位に北田瑠衣と不動裕理がつけ、ベストスコア66を出した有村智恵が通算2アンダーの5位に浮上した。上田桃子は8オーバーの20位、横峯さくらは9オーバーの21位。(出場28選手、晴れ、気温15・5度、北北東の風2・4メートル、観衆4933人)

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2011年11月26日のニュース