勢 十両優勝 新十両では3年ぶり

[ 2011年11月26日 17:59 ]

 大相撲九州場所14日目の26日、十両は勢(大阪府出身、伊勢ノ海部屋)が12勝2敗で制し、2008年九州場所の翔天狼以来となる新十両での優勝を果たした。

 勢は千代の国に敗れたが、ただ1人10勝3敗で追っていた芳東も負けたため、優勝が決まった。

 27日の千秋楽では、6勝1敗で8人が争う幕下のほか、三段目と序ノ口で優勝決定戦が行われる。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2011年11月26日のニュース