竹内由恵アナ 第1子となる長男出産「幸せで満ち足りた気持ちを小さな命が運んできてくれた」

[ 2021年2月2日 10:04 ]

竹内由恵アナ
Photo By スポニチ

 フリーアナウンサーの竹内由恵(35)が2日、自身のインスタグラムを更新し、第1子を出産したことを報告した。

 竹内アナは「先日、元気な男の子を出産しました。予定日より1週間ほど遅れての出産となりました」と無事に第1子となる長男を出産したことを報告。「陣痛、出産の苦しみは想像を遥かに超えるものでしたが、それ以上に驚いたのが、これほどまでの痛みを今では思い出せないくらい、幸せで満ち足りた気持ちを小さな命が運んできてくれたことです。天からの贈り物への感謝を、尽きることのない愛にかえ、大切に育ててまいります」と思いをつづった。

 さらに「そして、大変な状況下にもかかわらず、全力でお産を支えてくださった病院の医師、助産師、スタッフの皆様には、感謝してもしきれません。ありがとうございました」と感謝を記し、「これからもどうぞよろしくお願いします」と締めくくった。

 ハッシュタグでは、パッチワークの黄色のおくるみと我が子のかわいらしい手が写る写真とともに「手作りおくるみ」「丑年生まれだから」「パッチワークの中に」「牛がいます」「二枚目は出産前」と写真の説明を添え、「このおくるみを使える日を楽しみにしていました」「すくすく育ちますように」とつづった。

 竹内アナは08年4月にテレビ朝日に入社。「ミュージックステーション」で8代目サブ司会を務め、「やべっちF.C.」の進行キャスターなどを担当した。19年3月に同い年の一般男性と結婚し、同年9月に同局を退社。昨年からフリーアナウンサーとして活動。昨年9月にインスタグラムで第1子妊娠を公表していた。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年2月2日のニュース