乃木坂・堀未央奈 卒業発表で“伏線”が話題 ネット「そういう事なのか」「泣けてくる」

[ 2020年11月28日 09:11 ]

乃木坂46の堀未央奈
Photo By スポニチ

 女性アイドルグループ「乃木坂46」の2期生・堀未央奈(24)が27日、グループから卒業することを発表した。これを受け、ファンやネット上では“伏線”が話題となっている。

 グループのシングル「僕は僕を好きになる」(来年1月27日発売)に収録される、堀のソロ曲「冷たい水の中」のミュージックビデオ(MV)が同日夜に公開。映像の中で「私、堀未央奈は乃木坂46を卒業します」と明らかにした。

 堀は自身のインスタグラムのアカウントを開設している。その中で、19日には昨夏のツアー時に撮影された同期である2期生との集合写真を、21日からは2期生メンバーそれぞれとの思い出ツーショットをアップ。北野日奈子(24)、鈴木絢音(21)、寺田蘭世(22)、新内眞衣(28)、伊藤純奈(21)、渡辺みり愛(21)、山崎怜奈(23)の順番で投稿し、思いを長文で記していた。

 この流れで卒業を発表したことにネット上では「そうなのか…。最近インスタで2期生を1人ずつ紹介してたからもしかしたらと思ったけど」「ここ最近のインスタが、なんか思い出を振り返ってる感じだったのは、そういう事なのか」「インスタでの二期生一人一人への言葉、思い出の写真もこの日を迎える準備だと思うと泣けてくる」「急にインスタで2期のみんなへのメッセージ書き始めたのってこの事だよね」「インスタでメンバーとの写真をアップしてたから何となくそんな気はしてた」「最近のインスタでの同期との振り返り……そうだったんですね」などといったコメントとともに悲しみの声も相次いでいた。

 また、「冷たい水の中」のMVが公開された11月27日という日付は、当時研究生だった堀が初センターに抜てきされたシングル「バレッタ」(2013年)の発売日。ネット上では「ほんとに『バレッタ』発売から今日でちょうど7年なのか…7年…堀未央奈さんから語られる7年という月日…計り知れない重さがある」「7年前の今日だったのか。。。」といった投稿も散見された。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年11月28日のニュース