矢田亜希子 ドラマ共演で大喜びの俳優は「顔がタイプ」

[ 2020年11月28日 05:31 ]

女優の矢田亜希子
Photo By スポニチ

 女優の矢田亜希子(41)が27日放送のフジテレビ「ダウンタウンなう」(金曜後9・55)に出演し、共演し大喜びした俳優を告白した。

 番組で“ヤンキー疑惑”が浮上していると伝えられた矢田は「よく言われる」としながらも「ヤンキーではない」と否定。それでも好きな男性のタイプは漫画「ろくでなしBLUES」の主人公・前田太尊が理想という。

 マネジャーによると、矢田がドラマで共演時に大喜びしていたのは、俳優は宇梶剛士(58)と赤井英和(61)。宇梶の名前が出た瞬間、MCを務めるお笑いコンビ「ダウンタウン」の浜田雅功(57)が「族やん!」と思わず叫び、ナビゲーターの坂上忍(53)も「本物だから。伝説の人」とツッコミが入った。

 矢田は「宇梶さんは本当に真面目な方で、後からそういう方だと知った。その時は、えっ、この人が。という感じで、そこから好きになって」。赤井については「あの顔が『ろくでなしBLUES』じゃないですか。あの漫画に出てきそうなキャラクターの方で、ああいう顔がタイプ」と語った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年11月28日のニュース