風間俊介 主演ドラマ「おいしい刑事」続編決定「最高に残念で最高に愉快な世界を楽しみに」

[ 2020年11月28日 05:30 ]

「やっぱりおしい刑事」に主演する風間俊介。前作「おしい刑事」のメインビジュアル
Photo By 提供写真

 ジャニーズ事務所所属の俳優風間俊介(37)が主演を務め、2019年5月から放送されたNHKBSプレミアム連続ドラマ「おしい刑事」の続編が決定した。

 題名は「やっぱりおしい刑事」(日曜後10・00)で、来年3月7日スタート。風間は「最高に残念で、最高に愉快な世界を楽しみにしていてください」と呼び掛けた。

 主人公は並外れた推理力で華麗に犯人を追い詰めるが、いつも最後に同僚に手柄を横取りされてしまう刑事。今作では主人公の残念な活躍が描かれるとともに、周辺に現れる女性たちとの関係が進展するかにも注目が集まる。

 風間は「前回同様、盛りだくさんの残念さで皆さまに“やっぱりおしい!”と言っていただけるよう精進していきたい」と意気込んだ。主人公の手柄を奪う相棒役の犬飼貴丈(26)をはじめ、同僚役の石川恋(27)や数少ない主人公の理解者役の佐野史郎(65)も引き続き出演する。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年11月28日のニュース