「鬼滅の刃」煉獄杏寿郎役の日野聡が日本シリーズのナレーションに登場!「心を燃やせ」にファン感動

[ 2020年11月24日 18:51 ]

「劇場版 鬼滅の刃 無限列車編」(C)吾峠呼世晴 / 集英社・アニプレックス・ufotable
Photo By 提供写真

 大ヒット映画「劇場版 鬼滅の刃 無限列車編」で煉獄杏寿郎(れんごく・きょうじゅろう)役を務める声優・日野聡(42)が24日、テレビ朝日が放送する「SMBC日本シリーズ2020第3戦 ソフトバンク×巨人」(後6・15)の試合前に、VTRナレーションを行った。

 日野はこれまでの2戦を振り返るソフトバンクを紹介する場面で「まさかこれほど!強い!太刀打ちできない!強い!史上初、日本シリーズ炎の10連勝!連覇へ王手を掛けるかソフトバンク」とナレーション。さらに、「研ぎ澄まされた集中力で心を燃やせ」「いや、ちょっと待った!巨人逆襲へ」などと、力強い声で紹介した。

 また、「規格外の大砲 柳田悠岐」と紹介する文字は、鬼滅の刃で「柱」を紹介する時の力強いフォント。煉獄の炎の呼吸を極めた「炎柱」ということにちなんで、選手たちも炎をバックに紹介。アニメの鎹鴉(かすがいがらす)まで登場と、まさに鬼滅&日本シリーズのコラボ映像となった。

 特に「心を燃やせ」は、映画内で煉獄が主人公の竈門炭次郎に向けて「己の弱さや不甲斐なさにどれだけ打ちのめされようと、心を燃やせ」と語りかける名言。

 日野は「今回のナレーションを通して「もし僕の声が野球に興味を持つ一つのきっかけになれたら本当に幸せですし、今回起用していただいた甲斐があるのかな…と思いますので(笑)、改めて野球の素晴らしさ、そしてスポーツの素晴らしさを感じていただけたらうれしいですね」とメッセージを送っていたが、視聴した野球ファンからも「日本シリーズの最初のナレーションが日野聡さんでビックリしたww」「煉獄さん!日野聡さんやん!」「ナレーション日野聡さんじゃん!鬼滅に乗っかりすぎ笑最高だけども」「あわわ日野さん心燃やせって言ってた…すき」「ねぇ!!ねぇ!!日野さんだよ!!心を燃やせって!!行ったよ!!ふぉぉぉ!! 」と感動の声があふれていた。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年11月24日のニュース