MISIA、自身ラジオ番組にリモート生出演 紅白出場へ「無理せず早く治したい」

[ 2020年11月24日 05:30 ]

歌手のMISIA
Photo By スポニチ

 テレビ番組収録中の落馬事故で15日に背骨を骨折した歌手のMISIA(42)が23日夜、パーソナリティーを務めるニッポン放送「MISIAのオールナイトニッポンGOLD」にリモートで生出演した。負傷後初の肉声で「痛みは1週間過ぎてかなり楽になって動けるようになった」と話した。

 全治6週間と診断され自宅療養中。大みそかの「第71回NHK紅白歌合戦」出場を控えるが「骨は折れても心は折れていません。この1、2週間での安静が非常に大切ということで、無理せずに早く治したい」と話した。パーソナリティーは親交のあるタレント清水ミチコ(60)が担当した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年11月24日のニュース