岡村隆史 妻に気に入られるための“うそ”「大丈夫やから」 共演者「言えばいいやん!」

[ 2020年11月24日 12:14 ]

「ナインティナイン」の岡村隆史
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「ナインティナイン」の岡村隆史(50)が、23日放送のABCテレビの「なるみ・岡村の過ぎるTV」(月曜後11・17)に出演。新婚生活で妻に気に入られようと、うそをついていることを明かした。

 10年前に知り合い、長らく友人関係にあった30代の一般女性と結婚した岡村。お相手女性の両親の結婚記念日である10月10日に婚姻届を提出した。

 この日の番組は電撃結婚を発表した2週間後に収録された回の未公開映像として放送。社交的で友人が多いという妻の外出時に家で岡村が1人で待つ時間が話題となった。

 番組MC・なるみ(48)から「ご飯は作っておいてほしい?」と振られ、岡村は「『適当に食べるわ』って言うてます…言うでしょうね」と回答。妻から“作っておく?”と聞かれた際の対応は「大丈夫。大丈夫やから。自分でできるから。自分で食べておくから」と、優しく伝えるといい「これで良いんですよね?自分で食べておいた方が良いですよね?」と投げかけた。

 なるみは「奥さんによる。作って行った方が心おきなく楽しめるっていう人もいる。気に入られようと思ってうそをついたらアカンと思う」とし、「今はうそをついてでも気に入られようとしている。好きやねんな?」と、忖度していることを鋭く指摘。

 ズバリ言い当てられた岡村は「そうなんだと思います…。本当はカレーを作っておいてほしいです」と照れ笑い。共演者たちからは「言えばいいやん!」とツッコまれていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年11月24日のニュース