せんだみつお 心臓の不調で緊急搬送されていた 所属事務所会長の生島ヒロシがラジオで明かす

[ 2020年11月24日 05:30 ]

タレントのせんだみつお
Photo By スポニチ

 タレントせんだみつお(73)が21日早朝に心臓の不調を訴え、東京都文京区の東大病院に緊急搬送されていたことが分かった。23日、所属事務所「生島企画室」の会長でフリーアナウンサーの生島ヒロシ(69)がラジオ番組内で「心臓がバクバクしてかつぎこまれた」と明かした。

 所属事務所関係者によると「大丈夫のようだ」という。現在は自宅で療養中。24日に精密検査を受ける。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年11月24日のニュース