フジモン 再婚の運気は「出てないですね」凄腕占い師の指摘に苦笑い「今はゼロです」

[ 2020年9月3日 15:10 ]

「FUJIWARA」の藤本敏史
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「FUJIWARA」の藤本敏史(49)、原西孝幸(49)が、2日夜放送のフジテレビ系「突然ですが占ってもいいですか?」(水曜後10・00)に出演し、密かに迎えていたコンビ解散危機を占い師に言い当てられる一幕があった。

 各地のすご腕占い師が、出演者の過去、現在、未来をズバズバと言い当てていく占いバラエティー番組。この日は生年月日、姓名判断、血液型、顔相、手相などの要素を合わせた「天星術」の星ひとみさんが2人の運命を占った。

 2人のコンビ仲について、2011年ごろの状態が悪かったようで、星さんは「これ言っていいですか?」と確認した上で、「原西さんが冷静に、藤本さんのパワー、エネルギーについていけない。それこそ(芸人を)辞めるか、この感じ(コンビ)を辞めるか」で迷ったと指摘。安心、安定を望む原西の気と、華やかでお祭り好きな星を持つ藤本との「気」の違いがあると伝えた。

 すると藤本は「言ってはいないけど、その時期、原西のこと嫌いでした。コンビとして正直、成立してなかった。『売れる気あるのかな?』、『仕事もらう気あるのかな?』って」と告白。原西も「コンビとして何かを求められてない時期だったんです」と明かした。

 星さんによると、90年代後半の上昇曲線から下落期を迎えたコンビの運気は、今年に入って同じような右肩上がりを描くという。藤本は今年、コンビでYouTubeチャンネルを開設し、「始めるってなってから、また原西と結構しゃべるようになった」と話し、星さんの占いに納得の表情を浮かべていた。

 昨年12月に離婚した藤本は、住所や部屋番号などが10という数字につながり、それが「破滅につながっている」と指摘された。藤本が「引っ越した方がいいですか?」とたずねると、星さんは「もしかしたら1年半で終わる。1年半後に移動する可能性が出ている」と占っていた。再婚の可能性については「出てないですね。藤本さん自身が結婚願望がゼロなので」と断言され、藤本も「今はゼロです」と苦笑いで認めていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年9月3日のニュース