コロチキ・ナダル リモート出演でミキ・亜生にブチギレも画面硬直「ホンマNGなのよ、そ…」

[ 2020年9月3日 20:22 ]

「コロコロチキチキペッパーズ」のナダル
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「コロコロチキチキペッパーズ」のナダル(35)が、3日放送のフジテレビ系「VS嵐」(木曜後7・00)に出演し、恥ずかしいNGネタを「ミキ」亜生(32)に暴露される場面があった。

 ナダルは「霜降り明星」、「ミキ」、「尼神インター」渚(36)、ゆりやんレトリィバァ(29)とともにスタジオに出演する予定だったが、近い知人に体調不良の人が出たことを理由に急きょ、自宅からリモートで出演した。

 そんなナダルに対し亜生は、ナダル率いるお笑い芸人集団「ナダル軍団」から自分とゆりやんが一方的に除名されたことを疑問視。「まだ理由を聞いてないんで、教えてもらいたい」とナダルに問いかけた。

 するとナダルは「生意気だからですよ、ホンマに」とバッサリ言い切った。「ほんまに言うて欲しくない話を『アメトーーク!』で話したり。暴露、暴露、暴露ってやめろって言ってるのにやるから…ニノさん!」と怒り口調から突然、「嵐」二宮和也(37)に話を振るテクニカルなボケを披露。突然名前を呼ばれた二宮は、あぜんとした表情で「俺?」と反応し、スタジオ中に爆笑が漏れた。

 二宮から「何を話したの?」と振られた亜生が暴露しようとすると、ナダルは画面越しに「亜生!亜生!」と猛プレッシャーをかけた。しかし、タイミング悪く?ここでナダルの画面がフリーズ。それをいいことに亜生は、ナダルが集めていた大量のアダルト本のせいで、実家の物置がつぶれてしまったというエピソードを披露した。

 ナダルはフリーズから復帰したものの、「ホンマNGなのよ、そ…」と、再び画面が硬直。恥ずかしい話と引き替えに、爆笑を浴びていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年9月3日のニュース