元K―1王者・久保優太「家事しない宣言」破天荒な妻にゾッコン!妻・サラさん「物好きもいるんだな」

[ 2020年7月5日 20:57 ]

「K―1 WORLD GP」ウエルター級王者の久保優太と妻・久保サラさん
Photo By スポニチ

 今年6月にボクシング転向を発表した元「K―1 WORLD GP」ウエルター級王者の久保優太(32)の妻・サラさんが、5日放送のフジテレビ系「ジャンクSPORTS」(日曜後7・00)に出演し、独特な夫婦関係を明かした。

 久保が食事会で出会ったサラさんに一目ぼれし、猛アタックの結果、2018年に結婚した。だがサラさんは結婚前に「婚前契約書」として「掃除・洗濯・料理は一切しません」という契約を交わしたといい、「両親が投資家」のため、お小遣いで夫に相談せず3000万円の高級車を購入するなど“破天荒”なエピソードを語った。

 サラさんは「女性は賢く生きるべきだと思うんです。不良がいいことしたら褒められるじゃないですか、最初にダメなイメージを与えておけば、ちょっとやれば褒められるんです」と持論を展開。年に2回は家事をすることもあるそう。

 そんなサラさんに対し、久保は「家事はできなくて頼りにはならないけど…家が汚いと、掃除はしてくれないけど指示はしてくれる。自分は体を動かすだけだから指示されるのはうれしい」と満足げ。100点満点中、何点?という質問には「個人的には240点。本当は300点って言いたかったけど、一緒にあんまりいられないので…」とのろけた。

 夫の気持ちを聞いたサラさんは「物好きもいるんだなって思いました」と言いつつ照れ笑い。また、家事はしないが、夫に対する愛情表現として「最近、試合で優勝したんです。おめでとうということで、ジムをプレゼントした。お金であげられる愛情もあるのかなと思う」とサラさんならではのプレゼントを明かし、スタジオをどよめかせた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2020年7月5日のニュース