ミルクボーイ内海 結婚した6・1“牛乳の日”は「後で知った」 新婚生活は「楽しいです」

[ 2020年7月5日 10:24 ]

ミルクボーイの内海崇
Photo By スポニチ

 昨年のM-1グランプリを制したお笑いコンビ「ミルクボーイ」の内海崇(34)が5日、TBS「サンデージャポン」(日曜前9・54)に出演。結婚記念日の偶然と新婚生活について語った。

 内海は「所属事務所からの月収が3カ月連続で30万円を超える」という条件をクリアし、9年交際していたファンの女性と6月1日に婚姻届を提出した。

 結婚記念日となった6月1日は「牛乳の日」。内海は「後で知ったんですけども、『ミルクボーイやから“牛乳の日”に籍を入れたんですね』って言われた」という。調べてみると「“世界牛乳の日”で。たまたま」と、偶然だったと振り返った。

 これには、番組MCを務めるお笑いコンビ「爆笑問題」の太田光(55)が「運命的!」と言い、田中裕二(55)も「すごいよね!」と驚き。

 続けて、新婚生活について聞かれると内海は「楽しいです。引っ越しもしましたので、一緒に住んでます」と、笑顔で幸せをアピールした。

続きを表示

「美脚」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2020年7月5日のニュース