張本勲氏 練習公開の池江璃花子に「やっぱり乙女の笑顔はいい 無理をしないで徐々に」

[ 2020年7月5日 09:35 ]

張本勲氏
Photo By スポニチ

 野球評論家の張本勲氏(80)が5日、コメンテーターを務めるTBS系「サンデーモーニング」(日曜前8・00)に出演。白血病からの復活を期す競泳女子の池江璃花子(19=ルネサンス)が2日に昨年12月の退院後初めて練習を公開し、約2時間で約3000メートルを泳ぎ、順調な回復を印象づけたことについてコメントした。

 池江は、10月に開催予定の日本学生選手権(2~4日、東京辰巳国際水泳場)での レース復帰を目標に掲げ「五輪が1年延びたことで(出場を)期待されるが、あくまでも目標は24年(パリ五輪)。今は土台をしっかりつくりたい。16年(リオ五輪)に出たが、その1回では絶対に終わらせたくない。正直、入院していた時よりきついことはないと思っているので、メンタルはメチャメチャ強くなっている」と語った。

 張本氏は「よかったねえ。暗いニュースばっかりじゃないの。やっぱり乙女の笑顔はいいわね。ただね、無理をしないでね、おいしいもの食べて、徐々に練習を増やしてまた活躍してもらいたいと思います」とエールを送っていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2020年7月5日のニュース