「THE RAMPAGE」川村壱馬 初フォトエッセーの重版決まる

[ 2020年6月27日 05:30 ]

THE RAMPAGEの川村壱馬のフォトエッセイ「SINCERE」のワンショット
Photo By 提供写真

 THE RAMPAGEのボーカル川村壱馬(23)の初フォトエッセー「SINCERE」(幻冬舎)が人気を集めている。

 23日に発売され、初版部数は5万部。通常版も、DVD付き特別限定版もそれぞれ重版が決定した。これまでの自身の歩みや家族、メンバー16人の絆などに触れているエッセーの反響が特に良く、グループのSNSには「くじけた時にまた読みたい」「私も誠実に真っすぐ生きたい」という読者の声が寄せられている。

続きを表示

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2020年6月27日のニュース