オードリー若林、ハライチ岩井の意外な人懐っこさに驚き「松本人志さんと『鬼滅の刃』で盛り上がってた」

[ 2020年6月27日 22:50 ]

お笑いコンビ「ハライチ」の岩井勇気
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「オードリー」の若林正恭(41)が23日深夜放送のテレビ東京「あちこちオードリー~春日の店あいてますよ?~」(火曜深夜1・30)に出演。お笑いコンビ「ハライチ」の岩井勇気(33)の人懐っこさに驚いたエピソードを披露した。

 バラエティー番組で“闇キャラ”を演じることが多い岩井は、自身の半生を振り返る企画で「俺って『陰』な感じに見えるけど、別にそういう訳でもない。先輩から誘われて、空いてたら絶対に行くし」と人付き合いの良さを強調。逆に相方の澤部佑(34)に「こいつは先輩の電話とか返さないで何回も怒られてる」と暴露し、うろたえさせた。

 ここで若林は岩井のコミュニケーション力の高さを裏付けるエピソードを語る。「ザ・ドリームマッチ2020」の打ち上げで、お笑いコンビ「ダウンタウン」の松本人志(56)と同じ卓になったという若林。「俺もう“マダム・タッソー”みたいな蝋人形になっちゃって」と緊張しっぱなしだったという。

 しかし、同卓の岩井は「結構、松本さんにガンガン質問してて。なんか『鬼滅の刃』の話で盛り上がってたの」と平然とした様子。「最終的に松本さん、岩井に『ワイドナショー来て欲しいねん』って言ってた」と明かし、共演者は驚いていた。

 岩井は「俺ね、こんなこと言ったら失礼かもしれないんですけど、芸能人の凄い人にあんま緊張しないんですよね」といい、理由を「テレビを全く見て来なかったんですよ。澤部はバラエティー好きだったんですけど。そこからの情報をちょっとだけ聞いて『あ、これ見ようかな』みたいに見てたことはありましたけど」と語った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2020年6月27日のニュース