和田アキ子 手越祐也の会見に「意味わからん」「誰にも迷惑をかけないで」

[ 2020年6月27日 14:38 ]

和田アキ子
Photo By スポニチ

 歌手の和田アキ子(70)が27日、ニッポン放送「ゴッドアフタヌーン アッコのいいかげんに1000回」(土曜前11・00)に出演し、ジャニーズ事務所を退所した元NEWSの手越祐也(32)が23日に行った会見ついてコメントした。

 「どうしちゃったんでしょうね。契約が来年まであるから活動自粛と言われてましたよね、最初は。それなのに約半年以上あるのに契約解除する、辞めるっていう。これがね、意味わからんのですよ。それで(事務所と)合意っていうかね」と疑問を呈した和田。

 「手越君、32歳だっけ、確か。ジャニーズ事務所が円満という言葉を使っていないけど『退所しました』って言って3日後にね、弁護士を付けてああいう会見が出来るっていうのは、もう前々から用意しとかないと」と推察した和田。「まず事務所にいる時から弁護士を立てて、弁護士さん同士で話し合いしていたというのが…。こんなことってあるのかなっていう」と用意周到だったことを指摘した。

 手越の会見での発言に対して、和田は「みんなも気が付いて言ってるけど『コロナをうつされて面倒くさい』っていう言葉は言っちゃダメだと思うんだけど」と苦言を呈しつつも、「どっちにしたって、NEWSの残っている彼ら(メンバー)もいるわけだから、彼らにも失望させないように。“我が道を行く”はいいですけど、誰にも迷惑をかけないで、今までやってきたこれたことを感謝して、これから先の道を進んでいただきたいですね」と、最後は思いやる言葉で締めくくった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2020年6月27日のニュース