A.B.C-Z戸塚祥太 “寝坊”で生放送欠席 塚田「何やってんの~?」

[ 2020年3月16日 12:46 ]

「A.B.C-Z」の塚田僚一
Photo By スポニチ

 5人組アイドルグループ「A.B.C-Z」の戸塚祥太(33)がTBS「グッとラック!」(月~金曜前8・00)を“欠席”した。

 高野貴裕アナウンサー(40)から「今年でデビュー9年目ということで、ただ、A.B.C-Zさんって…」と問われると、河合郁人(32)は「5人組なんです。すみません、あの~戸塚、まだ来てないんですよ」と戸塚の“欠席”を平謝り。塚田僚一(33)も「とっつー、早く。何やってんの~?早く、始まってる!」とカメラに向かって呼びかけた。

 河合は「(戸塚は)めっちゃ楽しみにしてたんですけど、たぶん楽しみにしすぎて、深い眠りに入ってるんじゃないですかね」と“寝坊”であることを示唆。「僕たち、朝の生放送が久々だったので、ちょっと気合入りすぎちゃったんじゃないかなと思って…。寝坊ですね」と苦笑い。橋本良亮(26)も「4人で5人分ぐらいのテンションで」と力を込めた。

 トークでは、“立川談志さん”風のカレーを自作する戸塚の写真を紹介されると、MCの立川志らく(56)も「たぶんうちの師匠をリスペクトして、バンダナしてカレーって。今日のトークのメインだったはず」と指摘。河合は「志らくさんがカレー好きって知ってて、相当気合が入っていて、スパイスカレーを(作っている)」と説明。このカレーは“おみや”として持参する予定だったといい、高野アナも「力尽きたんでしょうかね」と苦笑した。

 生放送中に、戸塚に電話をつなぐと「ただ今、電話に出ることができません」とまさかのアナウンス。河合は「寝てるとかじゃなくて、まだずっとカレーかき回してる。ゾーンに入っている」と必死のフォロー。高野アナによると、戸塚は夜遅くまで持参するためのカレーを作り、紹介された写真が“最後の消息”。番組エンディングまで戸塚と電話がつながることはなかった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2020年3月16日のニュース