NEWS・小山慶一郎、自虐爆発!「芸能界でツラいこと起きると“MXに出だす”」

[ 2020年2月13日 22:40 ]

「NEWS」の小山慶一郎
Photo By スポニチ

 アイドルグループ「NEWS」の小山慶一郎(35)が13日、TOKYO MX「バラいろダンディ」(月~金曜後9・00)に生出演。現在の自らの境遇を自虐的に語る一面があった。

 冒頭のコーナーで、米国の大学教授らが世界各国で「人生で一番不幸を感じる年齢」を調査したことについて言及。最も不幸を感じるのは「47・2歳」で、その後、幸福度は上がっていくことを解説した。

 この話を受け、MCの垣花正(48)が“人生でつらかった年齢”を小山に尋ねる「お察しあれ、ですけど…」と絶妙の返しを見せ、笑いを誘った。さらに小山は「きっと、芸能界でツラいこと起きると、多分“MXに出だす”ていう…」という“不祥事芸能人あるある”をポロリ。スタジオは爆笑に包まれた。

 梅沢冨美男(69)はそれを聞いて「ハッキリ言って(MXは)うば捨て山みたいなとこだから。だいたい事件起こすと…」と酷評が止まらない。しかし、小山は「僕は(MXは)再生工場だと…」と恩義も感じている様子だった。

 ただ、梅沢は小山が“MX出演に至ったこと”自体に驚きを感じている様子。「小山君のは(再生とか)そういうことじゃない。ここに来たことがビックリだよ」と、いまだに信じられない、といった表情を見せた。

 小山は2018年6月に未成年との飲酒が発覚し、芸能活動を自粛。その影響もあり、メインキャスターを4年以上務めた日本テレビのニュース番組から降板することになった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年2月13日のニュース