乃木坂・秋元真夏「キャプテンになってから…」悩み告白も 後輩は「あ、だよね~」

[ 2020年2月13日 08:46 ]

乃木坂46の秋元真夏
Photo By スポニチ

 人気アイドルグループ「乃木坂46」の秋元真夏(26)が11日放送のフジテレビ「乃木坂46のザ・ドリームバイト!」(火曜後11・30)に出演。同グループの2代目キャプテンに就任後の悩みについて語った。

 番組冒頭、「仕事の悩み」についてのトークで秋元は「キャプテンになってから悩みが増えた」と告白。「しっかりしたこと言わなきゃいけない時に語尾とかを焦りすぎて変な風に噛んじゃう」と話し「締まらないまま、みんな、ステージに行くみたいな…。それでちょっと悩んでます」と打ち明けた。

 これに対し、ともに出演した2期生の堀未央奈(23)は「でも、もう噛んじゃうのも分かりきっているので、グダついても『あ、だよね~』みたいな感じ」とコメント。後輩に既に認識されていることに、秋元は「やだ~。それがやだ」と切実に悩んでいた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年2月13日のニュース