大竹しのぶ 「ラヴ・レターズ」上演500回の節目にしみじみ「年とるんだな…」

[ 2020年2月13日 05:30 ]

「ラヴ・レターズ」の初日を迎えた松重豊(左)と大竹しのぶ
Photo By スポニチ

 女優の大竹しのぶ(62)が12日、東京・パルコ劇場で朗読劇「ラヴ・レターズ」(12~25日)の初日を迎えた。

 同劇場は2016年8月から建て替えのため休館しており、今年1月にお披露目されたばかり。同舞台は今回の公演をもって上演500回の節目となる作品。大竹は第1回に出演しており「時間は流れるんだな。年もとるんだな…」としみじみ。劇場についても「あまりの美しさにびっくりしています」と語った。共演は松重豊(57)。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年2月13日のニュース