横浜流星、意外なリラックス方法告白に清野菜名が驚き「気付いたら朝から、日が暮れる時もあります」

[ 2020年1月10日 16:06 ]

俳優の横浜流星
Photo By スポニチ

 俳優の横浜流星(23)が9日放送の日本テレビ「バゲット」(月~木曜前10・25)にゲスト出演。意外なリラックス方法を打ち明け、共演者を驚かせた。

 同局の青木源太アナウンサー(36)から、私生活での「心を落ち着ける方法」を問われた横浜は、「壁を見る」と告白した。「Yahoo!検索大賞2019」で大賞&俳優部門賞をW受賞するなど、大ブレークした売れっ子だけに、「常日頃、作品とかに入っていると、いろいろなことを考えてしまう」とした上で、「壁を見て、『無』にすることでリフレッシュできるんです」と笑顔で語った。

 コツは壁の一点を凝視することといい、「ボーッとすることによって、何も考えずにすむんですよね」。実際に青木アナを“壁役”に実演し、「気付いたら、朝から日が暮れる時もあります。それくらい気付いたら時間が過ぎていたことがあります」と驚きのエピソードを明かした。同席した女優、清野菜名(25)は首を振りつつ、「私にはできないです」と驚きの表情を浮かべていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年1月10日のニュース