岡村孝子 インターネットラジオで復帰へ「順調に回復」 昨年4月に急性白血病公表

[ 2020年1月10日 15:18 ]

岡村孝子
Photo By スポニチ

 昨年4月に急性白血病を公表し、9月に退院したシンガー・ソングライターの岡村孝子(57)が10日、自身のインスタグラムを更新。今年初めての外来診療で「数値も良く順調に回復していました」と報告した。

 元日の投稿で「明けましておめでとうございます 昨年は皆さんとともに過ごすことが出来ませんでしたが、今年は、一歩ずつ一歩ずつ復帰に向けて前へ進めるよう、どうぞ見守っていて下さいね」と記していた岡村。この日の投稿では、「お久しぶりです。風邪などひいていませんか?」と呼びかけ、「年末年始、私はゆっくりまったり家族と一緒に過ごしました。入院中、家族はほぼ毎日欠かさず病室に足を運んでくれました。ありがとう、感謝です」と家族への感謝をつづった。

 「そして先日は今年初めての外来でした」と今年初めての外来診療を受けたことを報告。「退院以来、週に1回だったのですが、今回2週間あいて『悪くなっていたらどうしよう』とドキドキでした」と不安を記しつつも「が、数値も良く順調に回復していました!良かったぁ。それにしても先生方やスタッフのみなさんの顔を見ると『あー助かった!』ってホッとしますね」と数字が良かったことを明かした。

 「たくさんあった食事制限も、クリスマスにはサラダ、納豆、ヨーグルトなど解禁になり、何と今回 お刺身、お寿司が解禁になりました。薬も少しずつ減っています。(まだ解禁じゃないけど、りりぃも触っちゃいました。すぐに手を洗います)」とも。「今年はネットラジオからのスタートになると思いますが、楽しみながら、わいわい、みんなで物を創っていきたいと思います」とまずはインターネットラジオ「T’s GARDEN」での復帰となることを明かし、「メールお待ちしています」と呼びかけた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年1月10日のニュース