前澤氏 剛力と破局2カ月でもう“お見合い”AbemaTVドキュメント番組出演

[ 2020年1月10日 05:30 ]

剛力彩芽(左)と前澤友作氏
Photo By スポニチ

 インターネット衣料品通販大手「ZOZO」の創業者で前社長の前澤友作氏(44)が、お見合い番組に出演する。AbemaTVの「前澤友作 真剣お見合いドキュメント FULL MOON LOVERS」(放送日未定)。昨年11月に女優剛力彩芽(27)との破局が明らかになったばかりだが、早くも新たなパートナーを探す。

 既に番組公式サイトでお見合い相手の募集を開始。応募条件は6項目あり、20歳以上の独身女性、宇宙渡航およびその準備に参加する興味のある人など。前澤氏は2023年に民間人初の月旅行への挑戦を表明している。サイト内で「未来のパートナーと共に、宇宙から愛を叫びたい」とつづっており、選ばれた女性との宇宙行きを望んでいるようだ。

 前澤氏と剛力の交際は18年4月に発覚。プライベートジェットでサッカーのW杯ロシア大会を観戦するなどラブラブぶりが伝えられたが、結婚は当初から選択肢になかった。前澤氏は結婚について「意味がないと思う。わざわざ紙(婚姻届)を交わす必要性を感じない」と話していた。ただ今月に入りテレビで「(結婚)してもいいかなと思う時もある」とコメント。お見合いドキュメントでは、あくまでも相手を「パートナー」とし「結婚」の2文字は使っていないが、結婚への発言が微妙に変わってきたタイミングだけに、お見合い相手となった女性と最終的にどうなるのかも注目だ。

 番組は、AbemaTVが昨年12月末にオファーして実現。発表を受けて、SNS上では批判の声が続出。「前カノのこと考えてあげて」「気持ち悪い」「オモチャにされるだけ」と厳しい意見が飛び交っている。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年1月10日のニュース