小倉智昭氏 ヘンリー王子“王室離脱”表明に「僕はずっと結婚に反対してた」

[ 2020年1月10日 12:18 ]

小倉智昭氏
Photo By スポニチ

 キャスターの小倉智昭氏(72)が10日、MCを務めるフジテレビ「とくダネ」(月~金曜前8・00)に出演。エリザベス英女王(93)の孫ヘンリー王子(35)が、王室の中核メンバーが担う主要公務から退いた上で、財政的な独立を目指し、王室と距離を置く意向を表明したことに言及した。

 王子はチャールズ皇太子(71)と故ダイアナ元妃の次男で、王位継承順位6位。米国出身の妻メーガン妃(38)と共に写真共有アプリ「インスタグラム」に声明を出し、英国と北米の双方でバランスを取って家族で暮らしたいとし、新たな慈善団体の設立を含め「(人生の)次の章」に集中するために時間を割く考えを示した。女王や兄のウィリアム王子ら他の王族は事前に相談を受けていなかったとみられる。

 小倉氏は「僕はずっと結婚に反対してた」とコメントし、「家にこのまま住みたいっていってんでしょ」とぶ然とした表情を見せた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年1月10日のニュース