大谷凜香 成人迎えるも笑顔で「もう少し親に甘えたい」

[ 2020年1月10日 05:30 ]

八芳園で振袖撮影会を行った大谷凜香(左)と紺野彩夏
Photo By スポニチ

 13日の成人の日を前に芸能界の新成人らが9日、都内の寺社などを晴れ着で訪れた。

 スペースクラフト所属のモデルで女優の紺野彩夏(20)、大谷凜香(20)は港区の八芳園で振り袖撮影会。

 紺野は昨年、テレビ朝日「仮面ライダージオウ」に出演して話題になった。「応援してくださった方にたくさん見てもらえる一年にしたい」と意気込んだ。大谷は昨年12月24日に20歳になったばかり。「自立したいと思っていたけれど、いざ成人してみるともう少し親に甘えていたい」と笑顔で話した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年1月10日のニュース